スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -

お知らせ

最新情報は下記URLの公式ホームページをご覧ください。
http://tip.or.jp/

【満席御礼】お気に入りのものをスタジオで撮影!ライティング講座

【満席御礼】
お気に入りのものをスタジオで撮影!ライティング講座


昨年ご好評いただきましたライティング講座を今年も開催します!!
 
 物撮りのライティングにおける基礎を学びます 
ライティングのひと工夫で、「ふつう写真」からレベルアップ!
雑貨・花・アクセサリーなど、参加者様の身近なお気に入りの物を
お持ちいただき、ライティングの基本を学びながら、スタジオで撮影体験!

光の特性を知る
光の質や量、強さ、角度を知る
モノクロ写真から光を読む!

シンプルなライティング
シンプルなライティングで光をコントロールする技法!
1灯による基本的なライティングをマスターする

被写体の形・質感の表現
被写体への適切なライティング
被写体の形や質感の違いによりライティングを使い分ける

ライティングの組み方
数灯のライトを使うときの基本


昨年のご参加者様の声
光の使い方が理解できました!
自宅でもできる!トライしてみたくなりました!
スタジオ撮影初体験。仕上がりに満足!


【日時】 2012年8月19日(日)13:00〜15:30
【会場】 TOKYO INSTITUTE OF PHOTOGRAPHY(T.I.P)内 クラスルーム・スタジオ
【募集人数】先着8名 (最少催行人数5名)
【参加費】5,000円(税込)

【持ち物】
お使いのカメラ(その場ですぐにデータの確認ができるデジタル推奨・フィルムももちろん可能)
お気に入りのもの(雑貨など。お申込みの段階で参考までに何をお持ちいただけるか教えて下さい)

講師プロフィール: MITSUO SUZUKI 鈴木光雄

レンブラント、フェルメールなど17世紀の画家に感銘を受け、油絵とデッサンを学ぶ。
その後写真に興味を持ち、1988年東京写真専門学校(現東京ビジュアルアーツ)卒業後、写真事務所勤務などを経て、1995年独立し、主に人物や静物の広告写真を撮影。また、写真作家としても活動し、作品は国内や海外各地のギャラリーや写真専門誌で多数発表されている。
2006年より2010年の4年半に生活と活動の拠点としてマレーシアに移住し、マレーシアやシンガポールでの広告や
エディトリアル分野の撮影を数多く行なう。現在は日本へ本帰国し、東京を拠点として活動。
http://www.mitsuosuzuki.com/


 

続きを読む >>

【募集開始!!】カメラの話をしよう vol.5 OM−Dに迫る!

T.I.P OPEN COLLEGE 写真家が知るべき一般教養
カメラの話をしよう vol.5 OM−Dに迫る!

「カメラ」全般についていろいろな角度から話をしていこうという試みのトークイベントシリーズ、
「カメラの話をしよう」。
あなたはカメラのこと、どのくらい知っていますか?
広告やメーカーからの一方向的な情報提供ではなく、
これまであまり語られてこなかった多方面からのアプローチで各回にテーマを設けて「カメラ」を語ります。

今回のテーマは「OM-Dに迫る」!!
他社開発責任経験者2名が、オリンパスOM−Dを使ってみて感じたことを責任者に直接質問!!!
この題材でこの3名だからこそなし得るトーク!
OM−Dを題材に、T.I.Pでしかできない新たなトークイベントスタイルが生まれます。


■開催日時
2012.7.21 (土) 16:00〜17:30

■会場
TOKYO INSTITUTE OF PHOTOGRAPHY
〒104-0031 東京都中央区京橋3-6-6 エクスアートビル1F

■参加費
2,000円(税込)会場受付にてお支払いください。

■定員
20名 (最少催行人数:15名)

■スピーカー
・オリンパスイメージング株式会社代表取締役社長 小川治男
・株式会社ニコン 映像カンパニー 後藤哲朗
・元 リコー執行役員 プレジデント 湯浅一弘


詳細・お申込みはこちら!! ↓

続きを読む >>

【募集中!!】第6回「テラ写の撮り方」講座−忽那汐里の場合−

第6回「テラ写の撮り方」講座
忽那汐里の場合

第6回は女優、忽那汐里。
当時、ポッキーのCMでとびっきりの表情を見せていた忽那汐里。
この回のテラ写では、また違う大人へのステップ、一歩目というイメージで最高の表情を見せてくれています。

春を予感させる穏やかな朝の光の中から、ハウススタジオのドアを開き、忽那汐里が入ってきた。
彼女の足に映えるグリーンの靴下。
柔らかい自然光降り注ぐ屋内での撮影。
そこには等身大の忽那汐里がいた。

今回は、ポートレートにおける靴や靴下の役割など中心に、撮影の裏側に迫ります。
毎回、スライドトークとさまざまな撮影例、Q&Aをベースに、ポートレイト撮影のポイントを伝授するテラ写の撮り方講座。今回も必見です!

催行日時:2012年8月21日(火)19:00〜20:30

参加費:3,000円(税込)
☆PHaT PHOTO vol.63を持参の方は参加費が2,000円になります。

会場:TOKYO INSTITUTE OF PHOTOGRAPHY
〒104-0031 東京都中央区京橋3-6-6 エクスアートビル1F

お申込み・詳細はこちら↓

続きを読む >>

【Report】 白井綾写真展「長崎の教会」&サイトウリョウ写真展「identity」

72Galleryにて、白井綾写真展「identity」とサイトウリョウ写真展「identity」を開催中です!!
会場レポートをお届けします。




「長崎の教会」白井綾


明日トークショー開催!! 

展示作品販売中!!

白井綾さんにもご参加いただいているSave Japan Photo Cards Project ポストカード販売中!!
プロジェクト詳細はこちら→ http://www.savejapan.photocardsproject.com/
ポストカード 1枚200円


非売品「COLORS - 長崎の教会群とキリスト教関連遺産[心に響く長崎のいろ]」
フリーで配布されていたブックレットを公開中。読ませるフリペです。
撮影をすべて白井綾さんが手がけていらっしゃいます。

白井綾写真集「open field」販売中。







「identity」サイトウリョウ

それぞれの作品の撮影エピソードもりだくさんで展示中!
スライドショーをラウンジモニターにて上映中!

最終日トークショー開催!!






お二人が登場されているPHaT PHOTO vol.70 もずらり販売中です☆840円(税込)






「長崎の教会」「identity」は7月8日(日)まで開催しています、お見逃しなく★



★Follow us!!@Facebook★
http://www.facebook.com/TIP.72Gallery
==============================
TOKYO INSTITUTE OF PHOTOGRAPHY
72Gallery
〒104-0031東京都中央区京橋3-6-6エクスアートビル1F-2F
TEL:03(5524)6994
WEB→ http://tip.or.jp/
BLOG→ http://tip-72gallery.jugem.jp/
mail@72gallery.jp
月・火休館
===============================

【T.I.P LOUNGE 書籍販売中】 Jeanloup Sieff 「Unseen」

T.I.P ラウンジ、書籍販売情報☆

ジャンルー・シーフ写真展「Unseen&Best works」図録
Jeanloup Sieff: 「Unseen」

¥2500
A5判 144ページ
発行:G.I.P. Tokyo

ジャンルー・シーフの突然の訃報から約10年、夫人バルバラを中心に未発表作品の見直しが行われ、
2010年東京都写真美術館にてジャンルー・シーフ写真展「Unseen&Best works」が開催されました。
未発表作品の集大成と、名作が展示されたこの写真展。
図録には、未発表作品を中心に、
全展示作品のリストや、写真満載のバイオグラフィも掲載されており、
ジャンルー・シーフという写真家の魅力を存分に感じられる図録となっています!

ご希望の方はお早めにT.I.Pへ!

【募集開始!!】世界に通じる写真プレゼンテーション術【4日間集中講座】Rising Sun Workshop

マスタークラスの講師から学ぶ、
世界に通じる写真プレゼンテーション術【4日間集中講座】
Rising Sun Workshop

海外での作品発表を本気で視野に入れた人に向けたマスタークラス【 Rising Sun Workshop 】を開催、世界に挑戦出来るクオリティの作家を育てる4日間集中講座を行います。
このワークショップを通じて、世界で作品を発表していく上で必要な知識と技術を手に入れてください。

特設ホームページはこちら→ 
http://www.tip.or.jp/marc/


【NEXT EXHIBITION】テラウチマサト写真展『REAL FLOWER SA-KURA/桜−神の座する風景』

テラウチマサト写真展
『REAL FLOWER SA-KURA/桜−神の座する風景』
2012.7.18(Wed.)〜8.19(Sun.)

72Galleryで開催される次回展示、テラウチマサト写真展 『REAL FLOWER SA-KURA/桜−神の座する風景』のご案内です。

「日本人の好きな花・さくらについて、物理学者で「ゆらぎ理論」の第一人者、佐治晴夫先生は、
神をさす言葉が“さ”であり、“くら”は座するところとある講演で話されていました。
この言葉をヒントに、神の居る場所との観点から、2010 年から2012 年までの桜を撮影。
季節を彩る桜ではなく、神の座する風景として撮影した桜作品です。」
(テラウチマサト)


■会期:2012年7月18日(水)〜8月19日(日)
■関連イベント:オープニングパーティー
7月18日(水)19:00〜(入場無料・予約不要)

■開館時間:水〜金 12:00〜20:00/土・日・祝 12:00〜19:00
※最終日は17:00まで
■休館:月・火  
※会期中8月11日(土)〜8月15日(水)は休館とさせていただきます。あらかじめご了承くださいませ。

■展示会場・問い合わせ先:
72Gallery (TOKYO INSTITUTE OF PHOTOGRAPHY内)
〒104-0031東京都中央区京橋3-6-6エクスアートビル1F
TEL:03-5524-6994 mail@72gallery.jp
http://tip.or.jp/

■プロフィール
テラウチマサト

写真家/プロデューサー。
1954年生まれ。日本実業出版社を経て1991年に独立。
ポートレイト、風景、プロダクトから空間まで、独自の表現手法で常に注目を集める写真家。
中でも、ポートレイト作品においてはこれまで6000人以上の俳優、モデル、タレント、経営者などの著名人を撮影。テラウチにしか撮らせないという声も多い。
モノやコトの“隠れた本質”を捉える着眼点や斬新な表現手法に、イベントプロデュースから、町興しのオファーも集まる。写真家としてのクリエイティビティを活かした幅広い創作活動を得意とする。
米国マサチューセッツ工科大学で講演するなど、海外からも高い評価を得ている。

【72Gallery】サイトウリョウ写真展 「identity」

サイトウリョウ写真展 「identity」
2012.6.20(Wed.)〜7.8(Sun.)

この度、東京・京橋72Galleryにて、サイトウリョウ写真展 「identity」を開催致します。



『私がこれまで学んできた、照明の技術を駆使し、異国の地で出会った人間のポートレート撮影をしていく事に決めた。
「照明セッティングは一人で無理だろ。」
「盗まれて終わるよ」
「やめたほうがいい失敗するよ。」
「言葉はどうする」
友人達が心配し、忠告してくれた。簡単ではない事は理解していた。
失敗してもいい。只、やるならこれまでの「旅の写真」という枠をこわし、私にしか撮れない作品を創りたいと思った。
挑戦する事に意味があるのではないか。そして自分がどれだけやれるのか、という興味もあった。
2009年、5月。
機材を含んだ総重量60キロ=自分と同じ体重のバックパックを背負い、2年の旅に出た。
旅での撮影は、過激で新鮮だった。』
(サイトウリョウ)

トークイベント開催☆参加者募集中
http://tip.or.jp/talk_saitoryo.html

■会期:2012年6月20日(水)〜7月8日(日)
■開館時間:水〜金 12:00〜20:00/土・日・祝 12:00〜19:00 ※最終日は17:00まで  
■休館:月・火
■会場:72Gallery (TOKYO INSTITUTE OF PHOTOGRAPHY内)

■プロフィール
サイトウリョウ

1980年福島県生まれ。2000年東放学園専門学校デジタル映画科を卒業、
2002年に大阪芸術大学短期大学部広報学科を卒業する。
スタジオ勤務後、フリーフォトグラファーアシスタント、
CM、PV、Movie & Still のLighting助手を経て、2008年に独立。
2009年、作品制作のため渡航。2年間、18か国を巡る。
2012年にコニカミノルタ「FOTO PREMIO 2012」に選ばれ、個展「identity」を開催。
現在、日本でフリーランスフォトグラファーとして活動中。
www.ryosaito.com

■会場・お問い合わせ
72Gallery (TOKYO INSTITUTE OF PHOTOGRAPHY)
〒104-0031東京都中央区京橋3-6-6エクスアートビル1F
ADDRESS : exart bild. 1F, 3-6-6 Kyobashi, Chuo-ku, Tokyo, Japan 104-0031
TEL: 03-5524-6994
OPEN >> Wed. - Fri. 12:00-20:00/Sat.・Sun. & Holiday 12:00-19:00
CLOSE >> Mon.・Tue.
MAIL : mail@72gallery.jp 
WEB : http://tip.or.jp/

【72Gallery】白井綾写真展 「長崎の教会」

白井綾写真展 「長崎の教会」
2012.6.20(Wed.)〜7.8(Sun.)

この度、東京・京橋72Galleryにて、白井綾写真展「長崎の教会」を開催致します。
130にも上る長崎・天草の教会群の中には、五島列島や外海など、海や崖のそばの美しい風景の中に建てられたものも多く、それはその昔、人里離れた隠れキリシタンの集落に建てられたからという歴史もあります。今もなおその歴史を受け継ぎ、祈りの場として使われているそれらの教会を、白井綾が暖かい視線で切りとった作品15点を展示します。




■会期:2012年6月20日(水)〜7月8日(日)
■開館時間:水〜金 12:00〜20:00/土・日・祝 12:00〜19:00 ※最終日は17:00まで
■休館:月・火
■会場:72Gallery (TOKYO INSTITUTE OF PHOTOGRAPHY内)

■関連イベント:2012年6月23日(土)14:00〜15:30 
白井綾トークショー 教会というテーマとの出合いから、取材方法や被写体へのアプローチなど、
「伝わる」写真を撮るための作品制作のプロセスについてお話いただきます。
詳細・お申込みは下記URLをチェック!⇒
http://tip.or.jp/shiraiaya.html

■プロフィール
白井綾
1973年千葉県生まれ。
東京芸術大学美術学部卒業。現在、エディトリアル、コマーシャルの分野で活動しながら、自身の作品制作も精力的に行う。
写真集に『open field』や『COLORS』など。8月に長崎の教会を写した写真集『長崎の教会』を発表する。www.ayashirai.com

■会場・お問い合わせ
72Gallery (TOKYO INSTITUTE OF PHOTOGRAPHY)
〒104-0031東京都中央区京橋3-6-6エクスアートビル1F
ADDRESS : exart bild. 1F, 3-6-6 Kyobashi, Chuo-ku, Tokyo, Japan 104-0031
TEL: 03-5524-6994
OPEN >> Wed. - Fri. 12:00-20:00/Sat.・Sun. & Holiday 12:00-19:00
CLOSE >> Mon.・Tue.
MAIL : mail@72gallery.jp 
WEB : http://tip.or.jp/