スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -

【Report】 白井綾写真展「長崎の教会」&サイトウリョウ写真展「identity」

72Galleryにて、白井綾写真展「identity」とサイトウリョウ写真展「identity」を開催中です!!
会場レポートをお届けします。




「長崎の教会」白井綾


明日トークショー開催!! 

展示作品販売中!!

白井綾さんにもご参加いただいているSave Japan Photo Cards Project ポストカード販売中!!
プロジェクト詳細はこちら→ http://www.savejapan.photocardsproject.com/
ポストカード 1枚200円


非売品「COLORS - 長崎の教会群とキリスト教関連遺産[心に響く長崎のいろ]」
フリーで配布されていたブックレットを公開中。読ませるフリペです。
撮影をすべて白井綾さんが手がけていらっしゃいます。

白井綾写真集「open field」販売中。







「identity」サイトウリョウ

それぞれの作品の撮影エピソードもりだくさんで展示中!
スライドショーをラウンジモニターにて上映中!

最終日トークショー開催!!






お二人が登場されているPHaT PHOTO vol.70 もずらり販売中です☆840円(税込)






「長崎の教会」「identity」は7月8日(日)まで開催しています、お見逃しなく★



★Follow us!!@Facebook★
http://www.facebook.com/TIP.72Gallery
==============================
TOKYO INSTITUTE OF PHOTOGRAPHY
72Gallery
〒104-0031東京都中央区京橋3-6-6エクスアートビル1F-2F
TEL:03(5524)6994
WEB→ http://tip.or.jp/
BLOG→ http://tip-72gallery.jugem.jp/
mail@72gallery.jp
月・火休館
===============================

【NEXT EXHIBITION】テラウチマサト写真展『REAL FLOWER SA-KURA/桜−神の座する風景』

テラウチマサト写真展
『REAL FLOWER SA-KURA/桜−神の座する風景』
2012.7.18(Wed.)〜8.19(Sun.)

72Galleryで開催される次回展示、テラウチマサト写真展 『REAL FLOWER SA-KURA/桜−神の座する風景』のご案内です。

「日本人の好きな花・さくらについて、物理学者で「ゆらぎ理論」の第一人者、佐治晴夫先生は、
神をさす言葉が“さ”であり、“くら”は座するところとある講演で話されていました。
この言葉をヒントに、神の居る場所との観点から、2010 年から2012 年までの桜を撮影。
季節を彩る桜ではなく、神の座する風景として撮影した桜作品です。」
(テラウチマサト)


■会期:2012年7月18日(水)〜8月19日(日)
■関連イベント:オープニングパーティー
7月18日(水)19:00〜(入場無料・予約不要)

■開館時間:水〜金 12:00〜20:00/土・日・祝 12:00〜19:00
※最終日は17:00まで
■休館:月・火  
※会期中8月11日(土)〜8月15日(水)は休館とさせていただきます。あらかじめご了承くださいませ。

■展示会場・問い合わせ先:
72Gallery (TOKYO INSTITUTE OF PHOTOGRAPHY内)
〒104-0031東京都中央区京橋3-6-6エクスアートビル1F
TEL:03-5524-6994 mail@72gallery.jp
http://tip.or.jp/

■プロフィール
テラウチマサト

写真家/プロデューサー。
1954年生まれ。日本実業出版社を経て1991年に独立。
ポートレイト、風景、プロダクトから空間まで、独自の表現手法で常に注目を集める写真家。
中でも、ポートレイト作品においてはこれまで6000人以上の俳優、モデル、タレント、経営者などの著名人を撮影。テラウチにしか撮らせないという声も多い。
モノやコトの“隠れた本質”を捉える着眼点や斬新な表現手法に、イベントプロデュースから、町興しのオファーも集まる。写真家としてのクリエイティビティを活かした幅広い創作活動を得意とする。
米国マサチューセッツ工科大学で講演するなど、海外からも高い評価を得ている。

【72Gallery】サイトウリョウ写真展 「identity」

サイトウリョウ写真展 「identity」
2012.6.20(Wed.)〜7.8(Sun.)

この度、東京・京橋72Galleryにて、サイトウリョウ写真展 「identity」を開催致します。



『私がこれまで学んできた、照明の技術を駆使し、異国の地で出会った人間のポートレート撮影をしていく事に決めた。
「照明セッティングは一人で無理だろ。」
「盗まれて終わるよ」
「やめたほうがいい失敗するよ。」
「言葉はどうする」
友人達が心配し、忠告してくれた。簡単ではない事は理解していた。
失敗してもいい。只、やるならこれまでの「旅の写真」という枠をこわし、私にしか撮れない作品を創りたいと思った。
挑戦する事に意味があるのではないか。そして自分がどれだけやれるのか、という興味もあった。
2009年、5月。
機材を含んだ総重量60キロ=自分と同じ体重のバックパックを背負い、2年の旅に出た。
旅での撮影は、過激で新鮮だった。』
(サイトウリョウ)

トークイベント開催☆参加者募集中
http://tip.or.jp/talk_saitoryo.html

■会期:2012年6月20日(水)〜7月8日(日)
■開館時間:水〜金 12:00〜20:00/土・日・祝 12:00〜19:00 ※最終日は17:00まで  
■休館:月・火
■会場:72Gallery (TOKYO INSTITUTE OF PHOTOGRAPHY内)

■プロフィール
サイトウリョウ

1980年福島県生まれ。2000年東放学園専門学校デジタル映画科を卒業、
2002年に大阪芸術大学短期大学部広報学科を卒業する。
スタジオ勤務後、フリーフォトグラファーアシスタント、
CM、PV、Movie & Still のLighting助手を経て、2008年に独立。
2009年、作品制作のため渡航。2年間、18か国を巡る。
2012年にコニカミノルタ「FOTO PREMIO 2012」に選ばれ、個展「identity」を開催。
現在、日本でフリーランスフォトグラファーとして活動中。
www.ryosaito.com

■会場・お問い合わせ
72Gallery (TOKYO INSTITUTE OF PHOTOGRAPHY)
〒104-0031東京都中央区京橋3-6-6エクスアートビル1F
ADDRESS : exart bild. 1F, 3-6-6 Kyobashi, Chuo-ku, Tokyo, Japan 104-0031
TEL: 03-5524-6994
OPEN >> Wed. - Fri. 12:00-20:00/Sat.・Sun. & Holiday 12:00-19:00
CLOSE >> Mon.・Tue.
MAIL : mail@72gallery.jp 
WEB : http://tip.or.jp/

【72Gallery】白井綾写真展 「長崎の教会」

白井綾写真展 「長崎の教会」
2012.6.20(Wed.)〜7.8(Sun.)

この度、東京・京橋72Galleryにて、白井綾写真展「長崎の教会」を開催致します。
130にも上る長崎・天草の教会群の中には、五島列島や外海など、海や崖のそばの美しい風景の中に建てられたものも多く、それはその昔、人里離れた隠れキリシタンの集落に建てられたからという歴史もあります。今もなおその歴史を受け継ぎ、祈りの場として使われているそれらの教会を、白井綾が暖かい視線で切りとった作品15点を展示します。




■会期:2012年6月20日(水)〜7月8日(日)
■開館時間:水〜金 12:00〜20:00/土・日・祝 12:00〜19:00 ※最終日は17:00まで
■休館:月・火
■会場:72Gallery (TOKYO INSTITUTE OF PHOTOGRAPHY内)

■関連イベント:2012年6月23日(土)14:00〜15:30 
白井綾トークショー 教会というテーマとの出合いから、取材方法や被写体へのアプローチなど、
「伝わる」写真を撮るための作品制作のプロセスについてお話いただきます。
詳細・お申込みは下記URLをチェック!⇒
http://tip.or.jp/shiraiaya.html

■プロフィール
白井綾
1973年千葉県生まれ。
東京芸術大学美術学部卒業。現在、エディトリアル、コマーシャルの分野で活動しながら、自身の作品制作も精力的に行う。
写真集に『open field』や『COLORS』など。8月に長崎の教会を写した写真集『長崎の教会』を発表する。www.ayashirai.com

■会場・お問い合わせ
72Gallery (TOKYO INSTITUTE OF PHOTOGRAPHY)
〒104-0031東京都中央区京橋3-6-6エクスアートビル1F
ADDRESS : exart bild. 1F, 3-6-6 Kyobashi, Chuo-ku, Tokyo, Japan 104-0031
TEL: 03-5524-6994
OPEN >> Wed. - Fri. 12:00-20:00/Sat.・Sun. & Holiday 12:00-19:00
CLOSE >> Mon.・Tue.
MAIL : mail@72gallery.jp 
WEB : http://tip.or.jp/

【Report】「SUPER AFRICA」(LESLIE KEE)オープニングレポート&グッズ紹介

先日、72Galleryにて、レスリー・キー個展「SUPER AFRICA」の
オープニングパーティーが開催されました
展示詳細はこちら http://tip.or.jp/super_africa.html


たくさんの皆さまにお越しいただきまして、ありがとうございました!!!








展示会期中のグッズ紹介


展示にあわせて制作された、限定サイン入り写真集
「SUPER AFRICA」LESLIE KEE
6,000円(税込)





レスリー・キーさんのインタビュー記事が掲載されているPHaT PHOTO68号も
サイン入りで販売中!
こちらは書店で売り切れ続出とのこと、T.I.Pでお買い求めいただけます。
写真好きの休日を彩るギャラリー情報満載の、便利な『ギャラリーガイド2012』が付録でついてます♪

PHaT PHOTO vol.68
840円(税込)





レスリー・キーさんも参加している、Save Japan Photo Cards Projectのカードも
会場にて販売中。
売上は全額、大槌町災害義援金に寄付されます。
プロジェクト詳細はこちら→ http://www.savejapan.photocardsproject.com/
ポストカード「Journey of Hope」
1枚200円



上記書籍・グッズは、国内に限り、振込&着払のご購入も可能です。
このエントリーの下記をご確認下さい!!





レスリー・キーさんにご登場いただいた
PHaT PHOTOバックナンバー、Vol.4を公開中(2001年発行・非売品)!!!!
レスリーさんのフォトセッション、必見です。こちらもあわせてお楽しみくださいね!!





「SUPER AFRICA」は6月17日(日)まで開催、お見逃しなく★
会場の様子はこちらでも公開中です!!
http://www.facebook.com/TIP.72Gallery





国内遠方より、72Galleryグッズ購入ご希望の皆さまへ

続きを読む >>

【72Gallery】 LESLIE KEE 個展「SUPER AFRICA」

東京・京橋72Galleryにて、この度、LESLIE KEE(レスリー・キー)個展「SUPER AFRICA」を開催します。
ファッション・広告・CDジャケットの撮影、グローバルなチャリティプロジェクトなど、世界を舞台に活躍する写真家、LESLIE KEE。今回展示するシリーズは、アフリカにて撮影されたプライベートワーク、「SUPER AFRICA」。マサイ・マラのポートレートをはじめとする、未発表作品を展示致します。





フォトグラファーとして、社会人として、私はこの地球で生活している。
数えきれないくらいの人々と過ごした中で、
ここに生きる人間、人間が作った社会、そして生まれた多くの感情に出会ってきた。
私が旅したアフリカの動物にも人間と同様に
愛も欲も存在する。
生きるとは?人生とは?
写真で未来を写すことは決してできないが、すべての写真は私を未来に導いてくれる。
人間の社会の中で考えもしなかったことをアフリカの大自然で、ふと考えた。
これからも私は走り続ける。
アフリカの動物のように。
LESLIE KEE



■ 会期: 2012.5.30(Wed.)〜6.17(Sun.)
■ 関連イベント: 2012.5.30(Wed.) 18:30〜20:00
  レセプションパーティー(参加無料・予約不要)
■ 会場: 72 Gallery (TOKYO INSTITUTE OF PHOTOGRAPHY内)
■ 開館時間:水〜金 12:00〜20:00/土・日・祝 12:00〜19:00 ※最終日は17:00まで
■ 休館:月・火


■ プロフィール

LESLIE KEE / レスリー・キー
1971年シンガポール生まれ。
東京をベースに世界のファッション誌や広告、CDジャケットなど幅広く活動中。
東日本大震災チャリティー写真集「Tiffany supports "LOVE&HOPE" by LESLIE KEE」が
APAアワード2012にて経済産業大臣賞を受賞。
本年は西武渋谷店にて写真展「POWER PEOPLE by LESLIE KEE」、
表参道ヒルズにてANTEPRIMA supports「THE COLORS OF HOPE by LESLIE KEE」、
ユニクロ x kitsonコラボ「SUPER MAMA」をユニクロ銀座店にて開催。
www.lesliekeesuper.com






■会場・お問い合わせ

72Gallery (TOKYO INSTITUTE OF PHOTOGRAPHY)

〒104-0031東京都中央区京橋3-6-6エクスアートビル1F
ADDRESS : exart bild. 1F, 3-6-6 Kyobashi, Chuo-ku, Tokyo, Japan 104-0031

TEL: 03-5524-6994
OPEN >> Wed. - Fri. 12:00-20:00/Sat.・Sun. & Holiday 12:00-19:00
CLOSE >> Mon.・Tue.
MAIL : mail@72gallery.jp 
WEB : http://tip.or.jp/

【Report】 丹地保堯写真画展〜悠久の自然を求めて〜 RECEPTION PARTY

 本日より展示スタート!!
丹地保堯写真画展〜悠久の自然を求めて〜





72Galleryでは丹地保堯さん個展のレセプションパーティーで大賑わいです!!!
お越しいただいた皆さま、雨の中ありがとうございます。




会場では丹地さんの写真集も販売中!!


会期は5/27(Sun.)まで!!

また、会期中、制作裏話を伺うトークイベントも開催します!!
風景写真を撮影される方、制作にご自身でこだわりたい方は必見!!!

詳細・お申込みはこちら


【終了】 丹地保堯写真画展〜悠久の自然を求めて〜

丹地保堯写真画展〜悠久の自然を求めて〜

絵筆をカメラに持ち替えて40年。
自然がおりなすさまざまなドラマ、そしてその時々の感動に今、再び立ち会い、見つめ直している。
自然が好きで、絵が好きで、カメラを手にした時から、自然風景をキャンバスに描く気持ちでシャッターを切ってきたような気がする。
ともかく、旅を繰り返すごとに自然のちょっとした変化にも心をうごかされる自分を発見したり、さり気ない風景にも反応する自分を自然から教わってきた気がする。自然の変化を一枚一枚ファインダーを通してみつめ写真を撮りながらも、絵を描いてきた気持ちがつよかった。二十数年前からデジタルとの出会いで自身の思うがままに「写真画」として制作できるようになり、全て自身によるプリントであるのは勿論,オリジナル作品として表現できる事を喜びとしているところです。それにしても自然と向い合ったとき、心がなごみ、素直な気持ちになるのは、なぜだろうか。
それは、無言にみえる自然が、じつはさまざまなことばを私達に語りかけてることが、感じ取れるからではないだろうか。
ただ、最近、自然をみていて気になることがある。自然をとりまく環境の変貌が、自然の力を少しずつ弱めているのではないかということである。
自然の中では人も対等な一個の生命体であるのだから・・・。

写真画家 丹地保堯




■会期:2012年 5月9日 (水) 〜 5月27日 (日)

■関連イベント:
※ オープニングセレモニー 
2012年 5月9日(水) 18:30〜(予約不要・参加費無料)

※ 丹地保堯特別講座「写真の話をしよう」
2012年5月19日(土) 13:30〜15:00(要予約・参加費 2,000円)
http://tip-72gallery.jugem.jp/?eid=127

■開館時間:水〜金 12:00〜20:00/土・日・祝 12:00〜19:00
※最終日は17:00まで

■休館:月・火

■会場・問い合わせ先:
72Gallery (TOKYO INSTITUTE OF PHOTOGRAPHY内)
〒104-0031東京都中央区京橋3-6-6エクスアートビル1F
TEL:03-5524-6994  mail@72gallery.jp 
http://72gallery.jp/

【72Gallery】齋藤岳実個展 『ズッコケ標本』 

東京・京橋72Galleryにて、齋藤岳実個展『ズッコケ標本』を開催します。

昨年5月にニューヨークフォトフェスティバル2011内で開催されたグループ展「御苗場」にて、多数の応募より勝ち抜き展示を行った齋藤岳実。
一人の女の子のストーリーを時系列に朝のゴミ出し、ピクニック、バンドマン…などさまざまなシチュエーションで反復していく“ズッコケ”の様子をセットアップフォトで写した作品です。
そのユニークな企画と細部にこだわった作品は海外でも好評を博し、ニューヨークのSOUS LES ETOILES galleryでの企画展や作品販売にもつながりました。
今回は新作を含む計14点を展示します。

齋藤岳実個展 「ズッコケ標本」


■会期:2012年4月18日(水)〜4月29日(日)
■関連イベント:2012年4月20日(金)18:00〜20:00 レセプション+作家による作品紹介 
■開館時間:水〜金 12:00〜20:00/土・日・祝 12:00〜19:00 ※最終日は17:00まで
■休館:月・火


■プロフィール:
齋藤岳実
1985年 栃木県生まれ。東京工芸大学芸術学部写真学科卒業後、出版社写真部勤務を経て、現在フリーランスで活動中。2011年『御苗場 in NY』のセレクト作家として、『New York Photo Festival』に参加したことを機に、ニューヨークのSOUS LES ETOILES galleryにてグループ展『BREEZELESS: Contemporary Japanese』に出展。
 
■会場・問い合わせ先:
72Gallery (TOKYO INSTITUTE OF PHOTOGRAPHY内)
〒104-0031東京都中央区京橋3-6-6エクスアートビル1F
TEL:03-5524-6994 mail@72gallery.jp  http://72gallery.jp/ 


【72Gallery】写真展・御苗場 Selected Photographers 2011のご案内

写真展『御苗場 Selected Photographers 2011』のご案内



2011年に関東・関西で開催された『御苗場』にて、
ギャラリスト、編集者などのレビュアーに推薦された写真家15名のグループ展を開催致します。
→御苗場とは?http://www.onaeba.com/


■会期:2012年4月4日(水)〜4月15日(日)
■開館時間:水〜金 12:00〜20:00/土・日・祝 12:00〜19:00 ※最終日は17:00まで
■休館:月・火



【 出展者 】

2011年 御苗場 vol.8 レビュアー賞受賞者
Photograper - (Reviwer)

aki 
(B GALLERY 藤木洋介氏 セレクト)

大原明海
(西武渋谷店 美術コーディネーター 寺内俊博氏 セレクト)

村上千恵
(New York Photo Festival運営ディレクター サム・バージレー氏 セレクト)

キイロ
(エモン・フォトギャラリー 小松整司氏 セレクト)

畠山雄豪
(株式会社AGホールディングス 柴山哲治氏 セレクト)

矢野巌
(御苗場総合プロデューサー テラウチマサト セレクト)



2011年 御苗場 vol.9 レビュアー賞受賞者
Photograper - (Reviwer)

沖島 悠希
(メディアパートナー賞/フォトコン賞)

柏原 資亮
(御苗場総合プロデューサー   テラウチマサト セレクト)

久保和範
(スポンサー賞/RING CUBE賞)

鍋田 政宏
(御苗場関西ディレクター・フォトグラファー   木下アツオ氏 セレクト )

文本 貴士
(スポンサー賞/RING CUBE賞)

松本欣二
(B GALLERY  藤木洋介氏 セレクト )

向井知奈美
(メディアパートナー賞/SHAKE ART!賞)

ホイキシュウ
(株式会社電通  並河進氏 ・digmeout  谷口純弘氏 古谷高治氏 セレクト)

山畑 由紀
(The Third Gallery Aya ディレクター   綾智佳氏 セレクト )    



■会場・問い合わせ先:
72Gallery (TOKYO INSTITUTE OF PHOTOGRAPHY内)
〒104-0031東京都中央区京橋3-6-6エクスアートビル1F
TEL:03-5524-6994
mail@72gallery.jp  http://72gallery.jp/