スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -

【終了】 写真集を「読む」のにうってつけの夜

写真集を贈る日presents!!
写真集を「読む」のにうってつけの夜
with古賀絵里子『浅草善哉』



知れば知るほど、奥深くて楽しいのが写真集の世界。
写真集がどう撮影・編集されているかを、きちんと押さえる。
じつはそれこそ、写真上達のいちばんの近道でもあります。

そこで今回は、一冊の写真集を徹底解剖する場をご用意。
解剖のメスをふるってくれるのは、なんと写真家本人です。
作者と近しい距離でじっくりと、写真集の魅力と上達へのノウハウを聞き、話し合ってみましょう。

登場する写真家は、2011年末、ファースト写真集『浅草善哉』を刊行した古賀絵里子さん。
浅草で偶然出会った老夫婦を数年にわたりカメラで追ったのが同書。「近年の日本写真の成果」として大きな注目を浴びる一冊です。

この名作を題材に、作者が自ら撮影・編集過程をこと細かに分析しながら振り返り、その全貌と魅力の秘密を解き明かします。

写真を撮る、一冊にまとめるときのスキルアップへつながるヒントを、
たっぷり詰め込んだひとときです。

参加いただく方には「贈りたい写真集」を、一冊持ち寄ってもらいたく思います。
それらも題材にさせていただきながら、ざっくばらんな雰囲気で、
写真集の見どころ、読みどころを幅広く検証していきます。




 「写真集を贈る日」とは?


10月1日は写真集を贈る日。写真集はギフトに最適です。
大切なあの人に、思いを込めて写真集を届けてみては。
7つの出版社が合同で、そんな提案をしているプロジェクトです。
参加社:赤々舎、青幻舎、ナナロク社、リトルモア、FOIL、ピエブックス/パイインターナショナル、マッチアンドカンパニー
http://photobookgift.jp/






 開催概要 

講座スケジュール:
2012年3月30日(金)19:00〜21:00

会場:TOKYO INSTITUTE OF PHOTOGRAPHY
〒104-0031 東京都中央区京橋3-6-6 エクスアートビル1F

参加費 2,500円(税込)ワンドリンク付
会場受付にてお支払いください

定員:20名  (最小催行人数:15名)

スピーカー
「写真のプロフェッショナル」などの著者、ライター・山内宏泰さんをお招きします!!




皆さまのご参加をお待ちしております
お申し込み方法・問い合わせ先はこちら →

【 お申込み方法

メールにて承っております。
メール送付先 mail@72gallery.jp
メールタイトル→お名前:3/30写真集を贈る日
メール本文→
お名前:
フリガナ:
携帯電話番号:
よくチェックするメールアドレス(PC):
(T・I・Pからのご案内メールを希望: ○ × 購読中)
ご住所:
参考までに、当日訊きたい質問事項等があれば:

事務局から確認のメールをお送りします。
(休業日は確認のメールが遅れる場合がございます。予めご了承ください。)

参加費は当日、お釣りのないようお持ちいただき、受付にてお支払いください。


ご注意事項
※キャンセルの場合は、必ずご連絡下さい。
お申込み後のキャンセルは規定の料金が発生致します。
開催7日前〜5日前のキャンセル…料金の30%
開催4日前〜2日前のキャンセル…料金の50%
開催前日・当日のキャンセル…料金の100%
※お申込みは先着順となります。定員超過の場合は、キャンセル待ちを受け付けます。
※最少催行人数に達しない場合、不催行となる場合がございます。
ご不明な点はお気軽にお問い合わせ下さいませ。
※当日の進行については予告なく変更となる場合があります。
※営業日3日以内に受付メールが届かない場合はお手数ですがご連絡ください。


【 問い合わせ 】
TOKYO INSTITUTE OF PHOTOGRAPHY
〒104-0031 東京都中央区京橋3-6-6 エクスアートビル1F 
03-5524-6994 http://www.tip.or.jp
開館時間/12:00〜20:00 (水 - 金) ・ 12:00〜19:00 (土・日・祝)
休館日 /月・火

スポンサーサイト

It comments.










Track back Url of this Article
http://tip-72gallery.jugem.jp/trackback/116
Track Back